• ホーム
  • シンガポールへ進出する様々なメリット
  • 他にはないシンガポータルの強み
  • シンガポールでビジネス展開する流れ
  • 法人設立サポートサービスメニュー
  • ビジネス進出サポートサービスメニュー

シンガポータルブログ

ビジネスマッチング

◇ビジネスマッチング◇

オーロラビジョンのリース・販売を手掛けるM社が、シンガポールへの企業進出!

ビジネスマッチングの相談があり先日、セントーサワールドのイベント責任者を紹介しました。

とて良いマッチングができM社さんにも大変喜んで頂けました。

夢と希望がこのシンガポールに向かって拡大していく!!

 

シンガポール、馬主の賞金非課税

あなたは馬主になろうと考えてたことはありますか?競馬ファンの方でもそんなにいないかと思います。超富裕層しかできないものだとずっと考えているからだと思います。実際超富裕層しかできないわけではありません。ここシンガポールでは・・・。

日本は馬主になるにもハードルがちょっぴり高いです。2年連続して1800万円以上の年収がある人。そして9,000万円の資産が2年連続してあること。これらが条件となります。シンガポールでは特にハードルがありません。あなたもシンガポールで馬主という新しい投資をしてみませんか?

茨城つくば 竜巻

シンガポールにいても普通にNEWSを見れるわけですが、茨城 つくばの竜巻はビックリました。残念ながら死者もでてしまったようでご冥福をお祈りします。昨年は地震今回は竜巻をどうしても日本は自然災害による被害は避けられません。シンガポールでは地震、津波、台風、などの自然災害が全くありません。とても過ごしやすい国です。

タンジョンビーチ

今日は友達のビーチバレーを見にタンジョンビーチへ行ってきました。シンガポールは埋め立てビーチしかないのですが、シロソビーチ、パラワンビーチ、タンジョンビーチがあり土曜日曜になるとカップルや家族で賑わいます。埋め立てだけあって砂はとてもきれいです!!

世界最強銀行ランキング

シンガポール3大銀行の1つ、OCBCが世界の最強銀行ランキング1位に輝いた。

またDBS銀行が8位(昨年5位) UOBが7位(昨年6位)といずれも順位を落としたものの、

シンガポール三大銀行はいずれもTOP10をKeep。

ちなみに日本の銀行は静岡銀行が昨年50位と最高位。

 いかにシンガポールの銀行が世界から信用されているのか分かります。

しかしそれはシンガポールの景気も当然あるかと思います。

世界各地からシンガポールに企業進出しています。

世界一の港や空港、そして金融ハブ、この条件が揃っているから

こそシンガポールの銀行が上位にランクされることかと思います。

 

シンガポータルへようこそ!

こんにちは!

CULES INTERNATIONAL PET. LTD. です。

これからシンガポールのさまざまな情報を紹介していきますので宜しくお願いします!!

シンガポールは東南アジアの中心地として世界の富裕層が注目しています。
今は欧州不安でスイスの銀行預金がシンガポールに流れてきています。
また、3.11東日本大震災の影響で日本人富裕層が右肩あがりにシンガポールに資産の移動を意識してシンガポール入りしています。

» この記事の続きを読む

8 / 8« 先頭...45678

Copyright © 2015 CentrasiaPartners Pte.Ltd. All Rights Reserved.