• ホーム
  • シンガポールへ進出する様々なメリット
  • 他にはないシンガポータルの強み
  • シンガポールでビジネス展開する流れ
  • 法人設立サポートサービスメニュー
  • ビジネス進出サポートサービスメニュー

シンガポータルブログ

シンガポール総選挙 与党が圧勝

89議席のうち人民行動党が83議席を獲得しました。

9/11に行われたシンガポールの総選挙では、リーシェンロン率いる

与党・人民行動党が完勝した。

3月に死去した国父であるリー・クアンユー元首相後も

シンガポールの政治は、1党独裁の体制が続いていくこととなった。

総選挙は、議席数89議席のうちPAPが83議席を獲得、

最大野党である労働者党(WP)はわずか6議席。

前回2011年から定数が2議席増となっており、

前回はPAPが81議席、WPは6議席を獲得していた。

また2012年に行われた補欠選挙で、WPが1議席を追加している。

CENTRASIA PARTNERS PTE LTD

Copyright © 2015 CentrasiaPartners Pte.Ltd. All Rights Reserved.